So-net無料ブログ作成
検索選択

擂り鉢型の本意。

人は他の生物との差別化として、筆頭に上げられるのが、

頭脳です。



これを使って地球上を跋扈し、大気圏外でも活動する事が出来るように

なりました。


それらの事には、勿論数の論理も大きく影響してはおりますが、

個人個人の人の持つそれらの特徴を飛躍させる一つの方法が

擂り鉢型なのですね。


すなわち、得意分野のみ深く掘り下げ擂鉢の最も深さのある部分を

担わせる。


しかし、間口は広ければ広いほど良いのです。

したがって浅い部分は間口が広い。


その形状はあたかも擂鉢なのです。

これこそが人がヒトたる所以ではないでしょうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。